特集 フランチャイズビジネス 第2回 FRAX TOKYO|株式会社Instyle Japan

取材展示会概要
展示会名:第2回 FRAX TOKYO
会 期:2022年1月13日(木)~15日(土)
会 場:東京ビッグサイト
主 催:RX Japan株式会社 (旧社名:リード エグジビション ジャパン)

華やかなスイーツのポスターがずらっと並ぶブースがあった。思わず見入ってしまう商品を揃えていることから若者の間で大人気のデザートカフェMACAPRESSOだ。韓国式のマカロンと言われるトゥンカロンを日本で先駆けて発売したことで多くのメディアやSNSで話題になったので、見聞きしたことがある読者も多いだろう。

今回はそんなMACAPRESSOを運営している会社、株式会社InstyleJapan営業本部マネージャーの文岐賢氏に話を伺った。

株式会社InstyleJapan営業本部マネージャー 文岐賢氏

ー御社のビジネスについて教えてください。

文 デザートカフェMACAPRESSO(マカプレッソ)の店舗運営をおこなっております。フランチャイズの加盟店募集から管理と支援がメイン事業ですね。

ー加盟される方ではどのような方がマッチされるんでしょうか?

文 カフェの経営にご興味がある方であったり、物件を実際にお持ちだったり、借りれる状況にある方ですね。法人が新規事業として始められることが多いです。

ー現在の店舗数と今後の目標を教えてください。

文 現在は直営で4店舗。フランチャイズで5店舗ですので、合計9店舗展開させていただいてます。まずは目標として30店舗を全国的に広げられたらなと考えております。

ー同業や競合他社さんと御社が違うポイントや特徴はどこになりますか?

文 似たような業態でいいますと、スケールが比較にならないですが、スターバックさんとかドトールさんが競合になってくるんですね。こういった競合さんたちに負けないぐらい若者に興味を持ってもらえるインスタ映えする商品を揃えております。

色鮮やかでボリューミーで目を引くような商品をただ揃えているだけじゃなくて、品質に凄くこだわっています。例えば北海道産の発酵バターを使用していたりとか、コーヒーは炭焼き焙煎豆100%を使用したりと、高品質なものを厳選した高品質な食材を使用してるのも強みです。

ーたしかに、かなりばえる商品だなと感じますね。現在は何店舗あるんでしょうか?

文 今9店舗あるんですけど、それぞれの地域に合わせたコンセプトで内装ををデザインしているのもこだわりですね。
とくに京都店はガラッと雰囲気を変えたりしているので、そういった店舗の違いもお客様には楽しんでいただきたいですね。

今後の新しい商品も常にアンテナを張って取り入れていこうと考えていますので、これから発売していく商品も注目してもらえたら嬉しいです。

株式会社InstyleJapan
東京都新宿区百人町2-1-2.k-plaza2号館3階
TEL 03-6205-6442
https://macapresso.com/
http://instylejapan.co.jp/