BIZALOT

【365日豆皿つまみ】“按田式無限ピーマン”|11月 按田優子の素材再生つまみ

8 views
約3分
【365日豆皿つまみ】“按田式無限ピーマン”|11月 按田優子の素材再生つまみ

続きを読む

November 25, 2022 | Food | 365 MAMEZARA TSUMAMI

11月の担当は、料理家であり、人気水餃子店〈按田餃子〉店主の按田優子さん。発酵食や保存食などなるべく食品ロスのない生活を心がけている按田さんが、「捨てる前に、もう一度なにかに使いたい」と、家にある食材や出汁がらなど思いがけない素材で作る「始末のいい」レシピ。豆皿のストーリーとともにお楽しみください。【11月25日】

●按田式無限ピーマン


生ゴミはなるべく少なくするよう心がけています。食べられるものは食べてしまおう! と、ピーマンのタネの部分もおいしくする方法を考えました。ココナッツファインはあまりなじみがないかもしれませんが、炒め物に入れると香ばしく、炒飯なんかにも合うんですよね。かつお節とココナッツの香りが合うので、和える油は香りが強くないものがいいと思います。バゲットに挟んでもおいしいです。

レシピ(作りやすい分量)

ピーマン 1個

A
えごま油やインカインチオイル 小さじ1
ココナッツファイン 小さじ1
かつお節 1gくらい
塩 ひとつまみ
胡椒 少々

1. ピーマンの上下端を落としてタネを取り出す。中の部分と切り落としたヘタ以外の部分を細切りにし、さっと湯通しする。

2. Aと1で取り出したピーマンの種を和え、1のピーマンの上に乗せて完成。

本日の豆皿:「法隆寺金堂」の豆皿

年配の友人が「実家のお掃除をしていて出てきたから」と、急にくださったんです。お土産物でしょうか、なぜか「法隆寺金堂」って書いてある……。大きさがちょうどよく、和菓子を載せたり。自分では絶対に買わないなというテイストのものは、人にいただくとうれしいですよね。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE