ベラルーシ、軍隊や装備の移動を発表 「テロ対策の脅威」理由に

続きを読む

ロシアの同盟国であるベラルーシは「テロ対策の脅威」を理由に軍隊と軍装備品の移動を発表した。ベラルーシ国営のベルタ通信が伝えた。

今回の発表は、ウクライナ北部のベラルーシとの国境付近での緊張が高まるなかで行われた。ロシア軍は2月のウクライナ侵攻時にベラルーシを出撃の拠点として利用した。

ベルタ通信はベラルーシの安全保障会議の発表を引用し、軍備や兵士の移動をはじめ、一部の公道や地域での民間人の移動…