東アジアで極度の寒波が猛威、これが「新たな標準」と専門家

続きを読む

東アジアに暮らす数千万人が25日、厳しい寒波に直面した。氷点下の気温と大雪で中国の旧正月(春節)の移動は大混乱に見舞われた。気候の専門家は、こうした極端な天気事象が既に「新たな標準」になったと警告を発している。

今週豪雪警報を発令した韓国では、首都ソウルでの気温が零下15度にまで低下。他の都市でも過去最低の気温を記録した。当局が明らかにした。

人気の観光地、済州島では荒天のため航空機数百便が欠…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です