東大・精神保健学教授が教える「自分のネガティブな感情のコントロール法」 – 情報戦の裏側

続きを読む

「自分の感情を中に抑え込もうとすると、感情は私たち自身が予想もしていないようなところで必ず噴出する」と東京大学大学院医学系研究科・精神保健学分野の西大輔教授は語る。感情のコントロールのためには、自分の感情を見て、それに気づくことが大事だという。比較的手軽にできる方法もあるという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です