「与野党は顔もあわさない」「一緒に食事をしたくない」、韓国で広がりつづける国民的「大分断」、その「深刻すぎる中身」

続きを読む

いま韓国で深刻な政治的な分断がますますひろがっている。政治的意見の異なる人とは「食事もしたくない」「どうせ、なにをいっても分かってくれない」という空気がひろがり、なんと、政治家の間でも対話が無くなっているという。現・大統領の尹錫悦は、これからどのような手を討つべきなのか。元駐韓国特命全権大使の武藤正敏氏が詳しく解説する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です