自分の祖先が丸わかり! 最新の「遺伝子解析ツール」がもたらす未来とは

続きを読む

株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:出雲充)と株式会社ジーンクエスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋祥子)は、ユーグレナ社が提供する『ユーグレナ・マイヘルス 遺伝子解析サービス』とジーンクエストが提供する遺伝子解析サービス『ジーンクエスト ALL』において、「祖先解析」をリニューアルした。

自分の祖先が分かる「遺伝子解析ツール」とは

写真:PR Times

祖先解析とはミトコンドリアDNAを調査することで、母親の祖先を辿り祖先グループを解析するサービスだ。およそ19万年前の現生人類共通の祖先がどのように日本列島に到達したのかを知りことができる。現在欧米では自身のルーツを探るために”祖先解析”がブームとなっており、今後注目されていくだろう。

リニューアルの内容としては、ユーザーに解析結果を分かりやすく表示するためのサイトのデザインやページ構成のリニューアル、自分の祖先の歩みや生活環境、祖先グループの割合と分布などが新たに追加・一新されている。自分の祖先を知ることだけでなく、遺伝子解析によってがんや糖尿病の発症リスクを知ることが可能となり、病気の予防のための生活習慣の改善などにも役立つ。

自分の祖先がどのように日本に到達したのかまで解析ができるようになった現代。今後は祖先だけでなくその祖先がどのようにして生まれたのかを解析できる日が来るのもそう遠くない未来かもしれない。これを機に、自分はどこから来たのかを改めて見つめなおしてみるのもいいのではないだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です