歴史ある素晴らしいコンテンツから若い人が離れないために

続きを読む

昨日はWAGYUMAFIAクラシックナイトを開催した。
今回で第二回目。本業指揮者でチェンバロなど古い楽器にも造詣の深い鈴木優人さんコーディネートでの開催である。バッハとタンゴという、一見関連のなさそうなテーマでバッチリ成立させるのは流石だ。
メニューもフレッシュ尾崎牛センマイのセビーチェなどマリアージュを楽しめたと思う。

アンコールでミュージカル『クリスマスキャロル』でも共演した田代あかりが客としてきていたので「誰も寝てはならぬ」を熱唱。素晴らしいフィナーレとなった。
二次会は地下にある秘密のウイスキーバー。こちらで深夜まで生演奏。ヴィンテージウイスキーを飲みながら素敵な夜を楽しむ。

続きをみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です