北朝鮮 ピョンヤンで厳しい行動制限 コロナ感染再拡大警戒か

続きを読む

北朝鮮にあるロシア大使館は、現地で呼吸器疾患などの症状のある人の数が増えているとして、今月29日までの5日間、当局がピョンヤン市内で厳しい行動制限の措置をとっていると明らかにしました。北朝鮮指導部は新型コロナウイルスの感染の再拡大に警戒を強めているとみられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です