大谷翔平には「メジャーリーガーの誰もが羨ましくなる」WBC米代表・元巨人マイコラスが、日本代表をズバリ熱弁「ジャパンには気をつけろ!」

続きを読む

侍ジャパンに初めて日系米国人選手として選ばれたラーズ・ヌートバーが所属するセントルイス・カージナルスからは4人の米国代表と1人の韓国代表選手も選ばれた。米国代表は昨季ナ・リーグMVPのポール・ゴールドシュミット、通算299本塁打で10年連続ゴールドグラブ賞獲得のノーラン・アレナド、メジャー通算195勝のアダム・ウェインライト、そして元巨人で昨季12勝のマイルズ・マイコラスの4選手。韓国代表には初の韓国系米国人として選ばれた21年のゴールドグラバー、トミー・エドマンもいる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です