買い一巡後はこう着も、FOMCを控えて買戻しの動きが強まる可能性 – 最新株式ニュース

続きを読む

 26日の日本株市場は、やや買い先行で始まった後は、こう着ながらも底堅さが意識されそうである。25日の米国市場はNYダウが9ドル高だった一方で、ナスダックは20ポイント安だった。ボーイングやマイクロソフトの予想を下回る決算に失望した売りが先行し、NYダウは一時460ドルほど下落する場面も見られた。 ただし、その後はカナダ中銀が金融政策決定会合で予想通り利上げを決定し、その後、次回会合で金利を据え置

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です