Tホライゾン—急落、一転赤字見通しへの下方修正や無配転落で – 最新株式ニュース

続きを読む

  Tホライゾン  448  -75急落。前日に第3四半期決算を発表、累計営業損益は12億円の赤字で、前年同期比15.5億円の損益悪化に。また、通期予想は従来の15億円の黒字から一転、5億円の赤字に下方修正している。前期実績は7.5億円の黒字。競争激化による利幅の縮小、物価上昇に伴う部品価格や円安に伴うエネルギー及び輸入製品価格の高騰などが背景。繰延税金資産の取り崩しで最終損益は13億

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です