FRONTEO—もみ合い、イオン銀行が顧客応対記録の分析で「KIBIT Knowledge Probe」採用 – 最新株式ニュース

続きを読む

  FRONTEO  905  -13もみ合い。自社開発のAIエンジンを搭載した「KIBIT Knowledge Probe」がイオンフィナンシャルサービス子会社のイオン銀行(東京都千代田区)で顧客応対記録の分析・管理業務に採用されたと発表している。イオン銀行は金融商品を提案・販売する際の顧客とのやり取りを文章化し、適合性の原則に沿って説明しているかをチェックする。人の作業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です